u-ya asaoka pre-productions 004

型番 PRSG-004
販売価格

1,500円(内税)

購入数

1.【ソラアオイデ】
Word/Music:U-ya asaoka
Arranged by: U-ya asaoka and Hikaru ishizaki

2.【The World is....】
Word/Music:U-ya asaoka
Arranged by:U-ya asaoka and Hikaru ishizaki

3.【natsuironosetsuna_Remix】starfloat_mix
< uyax & osamu hirano (crock) >

4.【sayonare_Remix】love80mix
< osamu hirano (crock) >



******************

■u-ya asaoka pre-productions 003から約一ヶ月、早くも004のリリースとなる。

■003で表現した「ナツイロ」が「真夏の真っ青に抜けるようなブルー」だとすれば004の「ソラ」は「夏の終わりの夕暮れ時を表現した」と、浅岡は語る。

■ソラアオイデ を共同アレンジをしている石崎光氏、
浅岡は「この人のギターで歌えることが楽しい」
とまで言わしめたそうだ。

■その方向としては
「シンセをなるべく使わない」
「バンドと歌だけで極力シンプルに」
「XTCなどの英国方向に振り切れつつ日本を意識」
「歌詞の乗せ方を遊ぶ」 等、
試行錯誤の跡が綺麗に作品に反映されているように
筆者は聞こえた。

■E-Bowで始まるイントロ、そこから重なってくる12弦のリッケンバッカーのアコギ。
そこに更に土台を担うセキタ&ジョナサンのリズム隊。
サビに向かって、大きな流れを作りながら
情景描写で聞く人を切なくさせている。

■The World is.. は「浅岡のマニアックな一面」を
最近の時代背景に合うよう、磨き上げられた感じがした。
不安定な世界情勢をさらりと日常に置き換える歌詞、刺さる者にとっては痛い。
しかし、嘆いてばかりもいられない、一秒あるなら前に! 前に! と、叫びにも聞こえなくはない。

■004の流れを聴いて、
「これからの浅岡を非常に楽しみに思える」
そんな一枚だと思う。

リミックスにuyaxが参加しているのも注目だ。


試聴はコチラで→MYSPACE

この商品を買った人はこんな商品も買ってます